2012年5月20日参加者

2012年5月20日のセミナー&W.S.参加者の声(3)

2012年5月20日に開催されました「トラウマやうつ症状は脳が原因の病気!」のセミナー&ワークショップに於けるアンケート調査の結果の掲載です。読みにくい文章には赤字で解説文を下に付けてあります

このセミナー&ワークショップは「脳科学とうつ症状のメカニズムについて」というサブタイトルで開催されました。

・うつ病は心の病ではなく、脳の病気だ。という新説がNHKで報じられたことは前回、3/3の折りに触れましたが、今回はその事と、5年前にテレビ朝日で特番として放映された、「ジュラシック・コード」という番組の中で今回のNHKより詳細に脳の三層構造に触れられていた点をとりあげ、池田先生にセミナーを御願いしました。

・ワークショップの方は女性参加者が多く、初参加の方々も積極的にワークに参加されたのですが、今回は重い悩みの方が多くて一回ではとても解決までには至らないため、中途半端で終了した雰囲気は否めませんでした。次回からの課題として、多くの事が提示されたようなセミナー&ワークになりました。

20代女.png

20代の女性(20代の若いお嬢さんがこう言ってくれるのはセラピストとして非常に嬉しいです。)

30代女.png

30代の女性(彼女は初参加で雰囲気に呑まれてしまったようです。)

30代男.png

30代の男性(初参加の男性。男性の参加者が増える事はうれしい限りです。)

40代主婦.png40代の女性(初参加の女性。いろいろ体験している方らしい)

40代女.png

40代の女性(彼女は参加する度に新しい発見があるらしい)

40代女性.png

40台の女性(よくいらしている方。今回のセミナーについては前宣伝で脳の話と言ってしまったので物足りない 方がいたかもしれません。)

40代男.png40代の男性(常連の彼には物足りなかったかもしれません。)

50dai女.png

50代の女性(彼女も常連です。)

50代女.png

50代の女性(彼女は初参加です。)

60代女.png

50代の女性(こじんまりとした雰囲気を楽しんでくれたようです。)

50代女性.png

50代の女性(脳科学と事前に宣伝しちゃったから…。ごめんなさい。セミナーぽくなかったですか。次から考えます。貴重な意見、ありがとうございました。そういえば、東京の有料のセミナーって必ず刷り物が付いてきますね。これも次回から考えます。)

 

PAGE TOP